忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年08月22日(Tue)00時58分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【和牛の餌】「麺や双六」に行ってきた

2009年01月27日(Tue)17時15分、投稿。和牛の餌記事。

(まだまだ忍者ブログの機能がわかっていない。とりあえず、画像を入れてみようと思い、いれてみる実験もかねてのブログエントリーです。RSSで、うるさくしてしまったらゴメンナサイ。携帯からは、とてもじゃないけど見れるエントリーじゃないかも(笑))
麺や双六
住所:埼玉県戸田市下前2-1-19
月曜日定休日。やっているかどうかは、謎な部分もあるので、電話をしてやっているかどうかを確認したほうがいいです。駐車場は2台分かな?最寄り駅からだと、たぶん、遠いと思います。担担麵が、有名なお店みたいです。
麺や双六
写真を見ればわかるとおり小さい店舗で、僕らが行った時はご主人一人で頑張っていました。一人で運営って忙しそうです。たしか8席ぐらい。記憶が曖昧でゴメンナサイ(苦笑)
麺や双六汁なし担担麵
注文したのは、汁なし担担麵。連れて行ってくれた方が「雑誌でこの店を見つけた。これが美味しいみたいだよ」って言ってたので、それをそのまま注文。
とりあえず、担担麵を食べ終わった後の後悔としてライスも一緒に注文しとけば良かった。という事。昼間の間は、ライスも無料?らしいので『なんて羨ましいんだ!』と思ったぐらいです。レビュー等々を見ても、食べ終わった後にライスをぶっこんで食べるのがいいと書かれていましたし。想像だけで、よだれがでてきそう。
僕は、担担麵を本格的に食べたのは片手で数えられるぐらいなので味をどうこう言うのは間違っていると思いますが、美味しいと思います。あまり東京より北上する事はないのですが、浦和競馬の帰りに遠回りしてもいいのかなと思いました。
予断ですけど、"担担"麵って書くのが正しい表記なんですね。"坦坦"かと思ってました(笑)
PR
HOME
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:31
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]