忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年06月27日(Tue)10時54分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】第45回京都牝馬ステークスを、考える。パート2

2010年01月30日(Sat)14時59分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
【競馬】第45回京都牝馬ステークスを、考えるで、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
6ザレマ
7ショウナンラノビア
9チェレブリタ
8ヒカルアマランサス
12ブラボーデイジー
15ベストロケーション
14レインダンス
13レジネッタ
5ワンカラット
9頭を馬券圏内と考える。という所が、前回までの考察でした。追い切りと血統を含めて考えていきたいと思います。

・血統と追い切りから。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
6ザレマ(父ダンスインザダーク×母父Zafonic)
52.3-37.8-25.2-13.0(栗東坂路強め単走)一昨年2着、昨年3着馬。当時は54キロで、今回は56キロ。前走は不利。調教は走る方。一週前が、51.4-38.2-25.7-13.3。二週前が52.5秒台ということで、デキと状態は大丈夫そう。ただ、終いが、かかっているのが気になる所。血統的な背景は、走っている結果があるので大丈夫と見たいです。

7ショウナンラノビア(父フレンチデピュティ×母父ヘクタープロテクター)
55.1-40.1-25.7-12.6(栗東坂路G前追う単走)7ヶ月半ぶり。実績的にはあるのですが、帰厩して日が浅いとの事で追いきりが不足している模様。展開的な意味で、この馬の方が内枠なので、鍵となるのはこの馬でしょう。割引が必要かなという感じがしているので、評価を下げたいと思います。

9チェレブリタ(父ブラックホーク×母父アンバーシヤダイ)
64.6-50.4-38.0-11.4(栗東DP馬なり先着)昨年の覇者。その時は53キロで今回は54キロ。馬なりでこの数字を出したとしたのなら走れる状態にあると見たいです。後は展開次第と、時計がかかってくることが前提かなと思います。

8ヒカルアマランサス(父アグネスタキオン×母父A.P.Indy)
81.7-50.3-36.7-11.5(栗東DP強め1馬身先着)CWと書いている所と、DPと書いているところとあり、謎。2週前に除外になった時点でできていたとの事。馬体重が心配ですが、坂路とコースでの併用調教をこなしているのと、大丈夫そうなコメントをしているので、平気そう。中京よりも京都の方が良さそうで、前走と同じ52キロという強みも。父がサンデー系なので、特に嫌う理由もないので評価すべきとみます。

12ブラボーデイジー(父クロフネ×母父サンデーサイレンス)
52.1-38.2-25.2-12.8(栗東坂路一杯単走)金杯を取り消し後、二週続けての52.1秒台。取り消しの影響はないとは言えませんが、一応走れる体勢であるとはみたいです。いきなり走られたら仕方ないですが、人気していますし、本命にするほどの勇気はありません。

15ベストロケーション(父クロフネ×母父ノーザンテースト)
52.8-38.8-25.6-13.1(美浦坂路馬なり先着)速い時計や道悪、京都コースも問題ないと調教師さんは言っています。個人的には、この追い切りタイムは遅いと感じます。距離延長組みから馬券に入るのも難しいと思ってしまうので、本命にできるほどとは思えないです。

14レインダンス(父ダンスインザダーク×母父Bob Back)
68.5-52.7-39.0-11.7(栗東DP馬なり単走)昨年の二着馬。京都コースは走ることがわかったので。24日にも時計を出しているそうなので、それなりに調教をやれている印象。良馬場が希望との事なので、今日1回使われて、極端に馬場が荒れなければ。評価はすべきと見ます。

13レジネッタ(父フレンチデピュティ×母父サンデーサイレンス)
58.4-42.9-27.6-12.6(栗東坂路馬なり単走)中一週なので、帰厩後の時計が1本のみと言うことらしい。全体の時計としてはかなり遅いと感じる。最後の部分で仕掛けたような数字に見える。負荷を軽くしたという意味でも数字的な部分でも好調とは見えないので、評価を下げるべきかなと思います。

5ワンカラット(父Falbrav×母父Pistolet Bleu)
82.7-66.6-52.3-38.7-12.6(栗東CWG前追う3馬身以上先着)前々走、前走は不利で競馬にならなかったとの事。どちらの馬も降着と不運続き。折り合いもついたそうで、なかなかの追い切りをしたそうです。中間があいたことと、1600mという距離がどう出るかだと思います。一応の評価はしておくべきかなと。

以上で簡単にですが、考察を終えたいと思います。
結論を出すとしては難しいのですが、現段階では、以下の馬に期待をしたいと思います。
6ザレマ
9チェレブリタ
8ヒカルアマランサス
14レインダンス
5ワンカラット
個人的には、時計がかかるかとか、スローペースになりすぎるのでは。とか、いろいろと心配する部分はあるのですが。上がりが速い方が確実かなとも思っているので、そういう馬を選ぶべきかなと思っています。上記の五頭に印を打ってという事になるかはわかりません。後は、調教量などを加味して考えたいと思います。
PR

【競馬】京都牝馬ステークス◎9チェレブリタ HOME 【競馬】東京新聞杯◎3アブソリュート
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【京都牝馬S】が行われる京都芝1600mで実際に好走している血統を見やすい系統色分け表でチェック!注目馬を探ります!
【血統フェスティバル】blog2010/01/30(Sat)15:18:15
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:30
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]