忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年08月22日(Tue)00時56分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】第103回京都記念を、考える。パート2。

2010年02月17日(Wed)20時56分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

2010年2月18日(木)23:00~2月19日(金)7:00基幹システムの安定稼動を目的とした、ネットワークメンテナンスを実施いたします。 というアナウンスがされているので、今週は早めにいきたいと思います。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第103回 京都記念(GII) 速報へ 第103回 京都記念(GII) 速報
【競馬】第103回京都記念を、考える。で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
2010年度、第103回京都記念(京都芝2200m外回り)。特別登録の14頭。
サンライズマックス
ジャガーメイル
トップカミング
ドリームジャーニー
ブエナビスタ
ホワイトピルグリム
以上の6頭を、馬券圏内と考えるという所が、前回までの考察でした。追い切りと血統を含めて考えていきたいと思います。
血統と追い切りから考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
サンライズマックス(父ステイゴールド×母父ダンシングブレーヴ)
84.4-68.3-53.5-39.3-12.5(栗東CW)前走から、斤量0.5k減。前走時は、内めを通っての一番時計。若干時計がかかる馬場だったのかなとも思うのですが、少し遅く感じる印象。頭数も少なく、折り合い面に課題があるとなると、評価はしにくいと考えたいです。

ジャガーメイル(父ジャングルポケット×母父サンデーサイレンス)
67.4-52.3-38.6-12.5(美浦南P)まず、日曜日のダイヤモンドSを、左前肢フレグモーネで回避。右回りより左回りの方がいいと言うコメントが多い。実際に右回りで馬券になったのは、中山未勝利戦の1着と中山500万下の2着と福島500万下の1着だけ。出走の有無は明日わかると思いますが、評価をしにくい材料が揃っている感じがします。

トップカミング(父ゴールドアリュール×母父サクラバクシンオー)
53.4-38.9-25.2-12.5(栗東坂路)前走は、5着。上がりが出せない事はわかっていますので、位置取りの差で。前目の競馬をしてという感じでしょうか。中一週というローテーションですが、9・10月と1戦ずつ、11月3戦(すべて東京遠征)、12・1・2と1戦ずつ。上積みはないと考えますが、さすがにキツイと見てしまいます。

ドリームジャーニー(父ステイゴールド×母父メジロマックイーン)
68.6-53.9-39.7-12.1(栗東CW)3週続けて、CWで時計を出している模様。ですので、状態に関しては大丈夫とみたいです。前回の考察に書いたように、59キロに増えるのが不安ですが、大丈夫と見たいです。マスコミ等の他で多くを語られていると思いますので、そちらで。外回りの分、他に分があるとしても、評価したいと思います。

ブエナビスタ(父スペシャルウィーク×母父Caerleon)
83.4-68.3-54.1-39.5-12.3(栗東CW)先月23日に帰厩。リフレッシュ放牧明け。有馬記念よりも、平坦で直線勝負になりやすいこちらの舞台の方がベターと見たいです。3頭併せでキッチリとやられているので、大丈夫でしょう。ズブくなったとコメントしている点が気がかりではありますが、血統的に、兄も堅実にこの舞台を走っていましたし、評価したいと思います。ただ、どういう競馬をするのか。気になる所です。

ホワイトピルグリム(父クロフネ×母父エリシオ)
65.3-51.3-38.6-12.7(栗東CW)7ヶ月半ぶりの骨折明けを勝利し、このレースに。叩き二走目ということで、上積みがあると考えます。金鯱賞で、サクラメガワンダーに0.2秒差の三着。サクラメガワンダーは、宝塚記念でドリームジャーニーの0.3秒差で二着。前走上がり33.9。という事で、実績的にちょっと足りないかもですが、今回、2キロ差と京都コース。上がりも出せそうなので評価はすべきかなと思います。父クロフネ産駒の成績が悪いのが気がかりなのですが、印は打ちたいという判断で。

現段階では、以下の馬に期待をしたいと思います。
ドリームジャーニー
ブエナビスタ
以上の2頭に注目という事になります。今回は、ブエナビスタの方が上と見たいかなと思っています。当ブログでは、5頭を選んで重賞を予想するので、データが破られる事を考えなければなりませんが、小頭数は、難しいですね。ありがとうございました。
にほんブログ村 トラコミュ 第103回 京都記念(GII) 速報へ 第103回 京都記念(GII) 速報
PR

【競馬】第27回フェブラリーステークスを、考える。パート2。 HOME 【競馬】第27回フェブラリーステークスを、考える。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:31
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]