忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年06月27日(Tue)10時57分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】第27回フェブラリーステークスを、考える。パート2。

2010年02月18日(Thu)02時06分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

2010年2月18日(木)23:00~2月19日(金)7:00基幹システムの安定稼動を目的とした、ネットワークメンテナンスを実施いたします。 というアナウンスがされているので、今週は早めにいきたいと思います。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フェブラリーステークス(GI)速報へ 第27回 フェブラリーステークス(GI)速報
【競馬】第27回フェブラリーステークスを、考える。で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
2010年度、第27回フェブラリーステークス(東京ダート1600m)。特別登録の24頭。
エスポワールシチー
グロリアスノア
サクセスブロッケン
スーニ
テスタマッタ
以上の5頭を、1着候補。もしくは、連対の候補。馬券圏内と考えるという所が、前回までの考察でした。追い切りと血統を含めて考えていきたいと思います。
血統と追い切りから考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
エスポワールシチー(父ゴールドアリュール×母父ブライアンズタイム)
83.0-66.2-51.5-37.8-11.9(栗東CW)昨年4着。中間は厩舎で調整。追い切りの時計は内目を通った事で二秒ぐらい速いかなとの事。順調と言う事で、一番軸として安全と思いたいです。先頭を切る馬がいそうなので、この馬のポイントは展開かなと。

グロリアスノア(父プリサイスエンド×母父ジェイドロバリー)
98.8-82.9-67.4-52.5-38.8-12.5(栗東CW)よくわからないほど、長いところからの時計。追いきり本数が少なかった前走よりも上積みという点ではありそう。今回の追い切りのほうが評価としてはできるという意味でも。前がやりあって、差して来れればという所でしょうか。

サクセスブロッケン(父シンボリクリスエス×母父サンデーサイレンス)
51.8-計不-24.7-12.6(栗東坂路)恐らく、東京マイルがベストな馬。テンが速く12.1-12.6と終いがかかるラップなので、そういう意味では若干心配かもしれません。
問題は、別の所で内田騎手。「本当に100パーセントの力で乗れる感触があと1週か2週じゃないかと。1、2週のうちには100パーセントで行けると、そういう自信はあったんですけど、(今も)乗れる状態では十分にあります」「1頭だけ。GIだけ限定にしたいと思ってます」。
馬主さんや、調教師さんが、内田で。という願いがあるという事で、1鞍の騎乗。と言うことですが、個人的には、そこが一番心配です。コメントも取りようによっては、まだ十分ではない気がしています。

スーニ(父Soto×母父Roanoke)
53.2-38.1-計不-12.0(栗東坂路)前走は58キロ。テンを抑えたので、この数字の模様。外枠で前に壁を作れず途中で強烈に引っかかった。今回は、強力な逃げ馬がいて、これで引っかかるようだと。という思いですが、評価はすべきかなと。

テスタマッタ(父Tapit×母父Concern)
71.2-55.8-41.4-12.3(栗東CW)中間に速い時計をやっているとの事で、折り合いに専念した追いきり。喉の手術明けの前走が、3着。フリオーソばかりに目が行っていて、見ていませんでした(苦笑)川崎記念0.4秒差なら、ここでやれても何ら不思議はないかなと見たいです。

G1ということで、どの馬も仕上げてきて、追いきりもしっかりやってくるので、評価が難しいです。枠順が出てからの判断でも遅くないとは思うのですが、今なら二・三番手でも速い脚を出せそうなエスポワールシチーを、評価しておくべきかなと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フェブラリーステークス(GI)速報へ 第27回 フェブラリーステークス(GI)速報
PR

【競馬】第45回デイリー杯クイーンカップを、考える。パート2 HOME 【競馬】第103回京都記念を、考える。パート2。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
2/21東京11R フェブラリーステークス(G1) 展開予想から相手探しではエスポワールシチーの相手探しを目的で、出来れば二頭見つけたい?パット見ても相手筆頭はレッドスパーダか?僕の展望の指数でも次の馬だ!来るのかなぁ?ローレルゲレイロが逃げるみたいなんだけど・・....
今週のターゲット2010/02/18(Thu)19:24:49
2010年JRAのGⅠ第1弾は東京ダート1600mのフェブラリーS。
はしやんねっとブログ2010/02/20(Sat)21:44:06
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:30
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]