忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年06月28日(Wed)12時32分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】第60回ダイヤモンドステークスを、考える。パート2

2010年02月12日(Fri)12時00分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第60回 ダイヤモンドS(GIII)速報へ 第60回 ダイヤモンドS(GIII)速報
【競馬】第60回ダイヤモンドステークスを、考える。で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
16エーシンダードマン
6コパノジングー
タガノファントム(回避しました)
2ドリームフライト
1ベルウッドローツェ
9メイショウドンタク
8メインストリーム
7モンテクリスエス
以上の8頭を、馬券圏内と考えるという所が、前回までの考察でした。もう少し削りたいと思っていたので、そうしたいと思います。
16エーシンダードマンは、前走上位の馬がここには出走してくる。前走最高体重で、敗戦。昨年のこのレースと同じ斤量で負けている。と言う事を考えても、調整がよくないと思う。馬券圏外だろう。ということで、除外したいです。
2ドリームフライトは、前走1.9秒差の負け。前々走の万葉ステークスでは0.7秒差ですが、今回そのレースで上位の馬がいるので、急に変わり身を見せて。というのは、考えにくいということで、馬券圏外だろう。ということで、除外したいです。
6コパノジングー1ベルウッドローツェは、条件戦で足踏みをしていた馬。ここで一発と考えるのもありだとは思うが、基本的には相手までと考えたい。
メイショウドンタク
メインストリーム
モンテクリスエス
データ的な事と、近走の状況から本命にできそうな馬は、3頭と考えます。追い切りと血統を含めて考えていきたいと思います。

血統と追い切りから考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
9メイショウドンタク(父マンハッタンカフェ×母父Machiavellian)
69.8-54.0-39.5-12.3(栗東CW)10月から一ヶ月に一度使われるペース。調教の時計は、強めにやったという印象。終いが12.3と、そこまできれる馬でもないにしても、走っている方だと思いたい。血統的には、母父が気になる。産駒は、マイル~中距離ぐらいが活躍。そこまで、このレースには向かない血統なのでは?と、思ってしまう。評価をするとしたら、そのままが妥当かなと。

8メインストリーム(父アグネスタキオン×母父トニービン)
5F68.4-12.2(栗東CW)中一週。長距離を走ってきているので、中一週の方が少々不安です。同レースに出走する、ポップロックとの併入。デキは、ある程度の所にあると思います。距離は大丈夫でしょうが、馬券圏内にいれたら、面白い一頭程度の評価がベターかなと思います。

7モンテクリスエス(父シンボリクリスエス×母父Last Tycoon)
81.3-64.5-50.5-37.9-12.7(栗東CW)昨年はレコードで、このレースの勝ち馬。当時とは3キロの違い。550キロほどあるので、斤量は大丈夫と見たいです。レースを引っ張るような有力馬が昨年とは違いいないのですが、万葉ステークスでは、上がり一位のタイム。差しきるだけの脚がまだあるのはたしかなので、評価すべきとみたいです。

現段階では、以下の馬に期待をしたいと思います。
7モンテクリスエス
8メインストリーム
以上の2頭を注目という事になります。ですが、当ブログでは、5頭を選んで重賞を予想するので、データが破られる事を考えなければなりません。
どの馬も、データが破られる事を前提には買いにいきにくく、こういった場合は、勝ち馬の傾向から考えるのが、ベターかなと思います。馬券圏内に入っていた馬は、2走前までに終いの上がり3Fが、1位だった経験を持っていた馬。
3ヒカルカザブエ
6コパノジングー
10トウカイトリック
15ハーマジェスティ
以上の4頭だと思いますので、調教と血統を見ていくのが正解に近づけるかなと思うので、考えていきたいと思います。

3ヒカルカザブエ(父ジャングルポケット×母父サンデーサイレンス)
53.4-38.2-25.0-12.5(栗東坂路)短期放牧を入れての建て直し。前走は、前が壁になりながらの、上がり1位。過去2戦、上がりをたしかに使っている馬。1週前追い切りは坂路4F53.3-12.8。タイムが遅いような気もしますが、体調自体は良さそうに見えます。

6コパノジングー(父アグネスタキオン×母父トニービン)
52.4-38.7-25.8-13.1(栗東坂路)最初の入りが速かったのか、終いがかかっているように見える追い切りの時計。52キロなのですが、やはり物足りないような印象。

10トウカイトリック(父エルコンドルパサー×母父SilverHawk)
53.7-計不-25.5-12.5(栗東坂路)07年の勝ち馬。併せ馬で遅れをとる形。1週前追いきりは坂路53.9-38.9-25.3-12.5。一杯にやってもこのぐらいのタイムということで、デキはそれなりを維持しているという判断でいきたいと思います。

15ハーマジェスティ(父ラムタラ×母父クリエイター)
56.6-40.4-25.3-12.3(栗東坂路)一杯に追われてのタイムらしいです。大変遅く感じるのですが、斤量が活きるような展開になれば。といった印象です。

ということで。現段階では、データをクリアしている馬で。
7モンテクリスエス
8メインストリーム
以上の2頭。それに加えて。
3ヒカルカザブエ
10トウカイトリック
以上の4頭に期待したいと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 第60回 ダイヤモンドS(GIII)速報へ 第60回 ダイヤモンドS(GIII)速報
PR

【競馬】第50回きさらぎ賞(NHK賞)を、考える。パート2 HOME 【競馬】第50回きさらぎ賞(NHK賞)を、考える。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
多くの傾向項目が1つの記事で把握できる競馬SevenDaysブログ。《まとめ表》上位馬絶好調。2月14(日)東京競馬場では、【ダイヤモンドS】(4歳上・G3・ハンデ・芝3400M)が行われます。
競馬SevenDays2010/02/13(Sat)00:57:59
2/14東京11R ダイヤモンドステークス(G3) このレースはジャガーメイルを応援するつもりでいましたが、馬場が残る可能性が3場の中では一番高いので注意して調べてみました。まず目に付くのは重特注馬がフォゲッタブルで渋った場合、一人旅の予感もしますので穴で押さえよう....
今週のターゲット2010/02/13(Sat)01:06:33
ダイヤモンドステークスの過去5年の成績から傾向を復習します。 トラコミュ第60回 ダイヤモンドステークス(GIII) 【ダイヤモンドSの過去5年の成績】 現在のランキングはこちら (1)前走万葉S組が活躍 前走万葉Sからのステップ馬の成績は(2-1-1-10)。 08年を除...
競馬予想@競馬で儲けよう2010/02/13(Sat)01:32:44
菊花賞2着、ステイヤーズS1着、有馬記念4着。あれよあれよのうちに4歳勢のエース級に成長していたフォゲッタブルが登場。でもなんでダイヤモンドS?というのが個人的な感想ですけど。一息入れて阪神大賞典からの王道ローテでいいような気がするんですけど、陣営はまだ....
ニュータイプ的競馬2010/02/13(Sat)18:53:52
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:30
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]