忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年05月01日(Mon)07時25分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】09年第26回フェブラリーステークス出走馬

2009年02月21日(Sat)21時21分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

1   カフェオリンポス  牡8  勝 浦
2   カネヒキリ     牡7  ルメー
3   サンライズバッカス 牡7  三浦皇
4   トーセンブライト  牡8  田中勝
5   バンブーエール   牡6  松 岡
6   ナンヨーヒルトップ 牡4  柴田善
7   ヒシカツリーダー  牡5  木 幡 
8   キクノサリーレ   牡4  後 藤 
9   ヴァーミリアン   牡7  武 豊 
10  ビクトリーテツニー 牡5  横山典
11  アドマイヤスバル  牡6  川 田
12  エスポワールシチー 牡4  佐藤哲
13  オフィサー     牡7  福 永
14  カジノドライヴ   牡4  安藤勝
15  サクセスブロッケン 牡4  内田博
16  フェラーリピサ   牡5  岩田康

ダイワスカーレットが勝とうが負けようが◎を打つつもりだったので。これも競馬だと思うと寂しくなってます。JCDがずれたため、それの影響がどうでるか?という事ぐらいかな。例年と違うのは。一・二週程度なら、影響無しと考えるべきか。
>川崎記念1着馬が、4連敗中。今年は?
個人的な思いとしては、まず例年にない格を持った馬が出てきている。という事だと思う。
2カネヒキリにしても、9ヴァーミリアンにしても、両馬は、ダート界を引っ張ってきた存在。昨年度ヴァーミリアンは、国内敵無しと言われていた。その馬に事実上連勝している。
14カジノドライヴに関しても、海外にいって強い競馬をし、日本帰りの初戦は「暴走」という形だが、一番強い競馬をしたと言われている。スピードセンスも申し分ないと思うし、東京競馬場(サウスポーなのではないかという噂)も不安より好材料と取るべきだろう。
12エスポワールシチーに関しても、前走負けたのが、ワンダースピード。ワンダースピードは、JCD2着だったメイショウトウコンを名古屋で勝っている馬。逃げ馬で目標とされるが、それなりに力を発揮できる=重賞級の持ち主。という事だと思う。
どの馬もモチベーションが非常に高いから格を持った馬。という言い方をした。
考察うんぬんが必要なのだろうが、人気馬を消せる勇気はないと今のところ思っている。問題は、印の打ち方なのだろう。

>川崎記念1着馬が、4連敗中。
2カネヒキリが、負けたとしたらと考えたいが3着以内に一番居そうな馬。○評価が妥当なのではないかと考えている。
ここを基準とし、どの馬を◎にするのかが、悩みどころ。非常に難しいからこそ、こういったオッズなのだろう。
PR

【競馬】09年2月22日日曜日の競馬予想 HOME 【競馬】09年2月21日土曜日の競馬予想
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:30
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]