忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2017年08月22日(Tue)00時55分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】第19回アーリントンカップを、考える。パート2。

2010年02月25日(Thu)22時46分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)速報へ 第19回 アーリントンカップ(GIII)速報
【競馬】第19回アーリントンカップを、考える。で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
2010年度、第19回アーリントンカップ(阪神芝1600m外回り)。特別登録馬は22頭。フルゲートは16頭。
キョウエイアシュラ
ザタイキ
ドビュッシー
ニシノメイゲツ
ハングリージャック(回避もしくは、当選できず)
ヒットジャポット(回避しました)
フラガラッハ
ペガサスヒルズ
以上の8頭を、馬券圏内と考えるという所が、前回までの考察でした。
血統と追い切りから考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
キョウエイアシュラ(父スウェプトオーヴァーボード×母父アンバーシヤダイ)
52.1-37.8-25.0-12.6(栗東坂路)栗東の坂路の時計が出るのは、相変わらずなので、そこまでの過大評価は危険かなと。ただし、仕上げてきている印象というのは持つべきだと考えたいです。初日の開催で、芝の状態がいい時で、どこまでやれるか。といった評価が正しいとみたいです。

ザタイキ(父アグネスタキオン×母父トニービン)
56.3-40.3-26.0-12.5(栗東坂路)過去二戦は、上がり共に、34.0。共にスローではあったと思うので、今回どうでるか。調教の数字は、16.0-19.7-13.5-12.5という感じなので、指示通りと言うことだそうですが。映像を見なければかなと。前に行っても速い脚が使えそう。という点では、評価が必要かなとは思います。

ドビュッシー(父ブライアンズタイム×母父メジロライアン)
52.7-38.8-26.0-13.3(栗東坂路)調教は、入りは速いが、終いはばてていると見える数字。気合いをいれすぎて走る馬なので、1600mは厳しいとみたいです。それにプラスして、ダートでの勝利。どうでるのでしょうか。

ニシノメイゲツ(父デュランダル×母父Diesis)
67.2-53.0-38.4-12.2(美浦南P)66.7-52.6-37.9-12.4というのが、田村厩舎のブログでの発表数値。中間は、厩舎で調整した模様。朝日FSでは大外枠からの、5着。格という点では、一番だと思いますので評価しておきたいです。印を回したい一頭。

フラガラッハ(父デュランダル×母父トニービン)
54.6-39.2-25.3-12.5(栗東坂路)先週52秒5の自己ベストを記録。距離短縮は歓迎に見えます。体調も良さそうですし、ゴールに向かって加速できるだけの脚はあると思います。ですので、評価すべきとみたいです。

ペガサスヒルズ(父タイキシャトル×母父ラムタラ)
52.6-38.4-計不-計不(栗東坂路)前走後に「前走時より、調教の動きもだいぶ変わってきました。いまはズブくなっているので、1200mより1600mの方がいいくらいです」というコメントもあったので、ここにきたと思います。ダートで二勝した馬。ソエを痛がらなくなったとの事ですが、どうなのでしょうか。

現段階では、以下の馬に期待をしたいと思います。
ニシノメイゲツ
フラガラッハ
以上の2頭に注目という事になります。正直、難しいです。ここは、展開的な部分を頼った方がいいかもと感じています。ありがとうございました。
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)速報へ 第19回 アーリントンカップ(GIII)速報
PR

【競馬】第54回阪急杯を、考える。パート2。 HOME 【競馬】第54回阪急杯を、考える。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
多くの傾向項目が1つの記事で把握できるブログです。《まとめ表》上位馬絶好調。2月27日(土)阪神競馬場では、【アーリントンC】(3歳・G3・芝1600M外回り)が行われます。
競馬SevenDays2010/02/26(Fri)11:33:08
2/27阪神11R アーリントンC(G2) 展開予想からはハングリージャックが抜け出す間もなく、ザタイキやフラガラッハが二頭の叩き合いをしそうで・・・通用するなら上がりの速いタニノエポレットやマカニビスティーだけど前で33秒台後半の脚を使われたら・・・今の所ザタイキ....
今週のターゲット2010/02/26(Fri)11:53:21
タイキの冠名で同じみの大樹Fの期待の高さを感じさせるこの馬名ザタイキ。デビューからの2戦はその期待通りに進み無傷の連勝。アーリントンCで3連勝に挑みます。2月の3歳重賞はこれまで共同通信杯でアリゼオが、きさらぎ賞でレーヴドリアンが3連勝での重賞制覇に挑み....
ニュータイプ的競馬2010/02/26(Fri)12:34:14
2006年コース改修後の新コース移行後の施行による、過去3年アーリントンカップの傾向を探ります。 アーリントンカップ(G3)過去3年成績(抜粋) <第19回アーリントンカップ(G3)の傾向> 【前走】OP特別組、500万下組も互角以上 過去3年複勝圏9頭の主な前走別内...
コンビネーション馬券予想2010/02/26(Fri)16:40:00
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:31
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]