忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2019年11月12日(Tue)13時33分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第40回高松宮記念。調教と血統編

2010年03月25日(Thu)15時03分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第40回 高松宮記念(GI)へ第40回 高松宮記念(GI)
第40回高松宮記念。データと傾向編で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
第40回高松宮記念。調教と血統編です。
中京芝1200mを、考えていきたいと思います。特別登録馬は24頭。フルゲートは18頭。
アルティマトゥーレ
エイシンタイガー
エーシンフォワード
キンシャサノキセキ
ショウナンカザン
ビービーガルダン
以上の6頭に注目というのが前回までの考察でした。調教と血統を考えていきたいと思います。
血統と追い切り(調教)から考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
アルティマトゥーレ(父フジキセキ×母父トニービン)
52.6-38.7-12.7(美浦南P)流した程度との事。中間どの程度乗ってきているかはわかりませんが、対戦した組みから考えると、有力な一頭と言えると思います。スプリンターズS時は、乗り方が悪かったのかなぁ。と、個人的には思っているので、ここでやれると考えておきたいです。評価したいです。

エイシンタイガー(父コロナドズクエスト×母父サンデーサイレンス)
53.8-38.9-24.8-12.2(栗東坂路)終いに向けて、しっかり走っている印象。父が得意にしているコースとはいえないので、そこらへんがどうか。先週の傾向から考えると、母父サンデーサイレンスも危険な方かもしれない。ですので、保留ということで。

エーシンフォワード(父Forest Wildcat×母父Cure the Blues)
51.1-37.4-24.6-12.3(栗東坂路)坂路の朝の方は、時計が出ていたみたいなので、そこまで不思議がない数字。ただ、しっかりやってきた印象で、しっかり走っている数字には見える。乗り込みの量と時計も十分出しているので、評価すべきと見えます。

キンシャサノキセキ(父Fuji Kiseki×母父Pleasant Colony)
67.1-51.7-37.1-12.1(美浦南P)絶好調の馬。その馬が、珍しくポリトラックで追いきられた。という印象。重馬場でもやれた所をみると、パワーアップしたのか、相手が弱かったのか。7歳以上が勝てていないというデータを打破できるかどうか。という印象ですが、馬券には入れたいです。

ショウナンカザン(父ショウナンカンプ×母父ダイナマイトダディ)
65.1-49.7-36.2-11.6(美浦南P)前走は、馬場がすべて。と言っていた馬。その馬が今回、馬場が荒れている所で、雨があり、悪化する可能性の方が高い。となると、駄目な可能性の方が高いと個人的には感じます。追いきりの数字がいいので、状態は良さそうですが。

ビービーガルダン(父チーフベアハート×母父Westminster)
64.5-49.0-36.8-12.3(栗東DP)前走大敗したという印象が個人的には強いです。父の適性があまりないというのが不安点。ただ、馬場が砂が舞うような感じでしたし、それを考えると通用するのかな?という気持ちもあるのですが。難しい一頭。

以下の馬に期待したいと思います。
アルティマトゥーレ
エーシンフォワード
キンシャサノキセキ
以上の3頭。3番人気以内が勝っているというデータもありますし、そこらの馬に打ちたい。という思いもありましたので。当たればいいな程度で頑張りたいと思います。ありがとうございました。
にほんブログ村 トラコミュ 第40回 高松宮記念(GI)へ第40回 高松宮記念(GI)

PR
第58回日経賞の考察。調教と血統編

2010年03月24日(Wed)21時23分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第58回 日経賞(GII)へ第58回 日経賞(GII)
第58回日経賞の考察。データと傾向編で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
2010年度、第58回日経賞。データと傾向編です。
中山芝2500mを、考えていきたいと思います。特別登録馬は20頭。フルゲートは16頭。
トウショウウェイヴ
トリビュートソング
トーセンクラウン
ネヴァブション
マイネルキッツ
モンテクリスエス
以上の6頭に注目というのが前回までの考察でした。モンテクリスエスは、マーチSだろうと言われていますので、そちらで考えたいと思います。調教と血統を考えていきたいと思います。
血統と追い切り(調教)から考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
トウショウウェイヴ(父ステイゴールド×母父ニツポーテイオー)
79.9-65.1-50.6-38.5-13.0(美浦南W)この馬の一番の不安材料は、ひょっとすると馬場なのでは?と個人的には思ったりしています。後はペースなどの問題もあるのかもしれませんが。勝ち星が東京に片寄っている所を加味すると、入れても相手までかなと言う気持ちです。調教は走っているので、それなりにやれるとは見えますが。

トリビュートソング(父グラスワンダー×母父トニービン)
50.7-36.5-計不-計不(美浦坂路)長い所を使われ続けている。今までに掲示板をはずしたことがない馬。堅実ということではあると思うのだが。相手に入れたら面白い一頭には見えます。

トーセンクラウン(父オペラハウス×母父ダンシングブレーヴ)
66.4-52.0-37.9-12.8(美浦南P)前走は不良馬場での勝利。馬場が渋りそうな今走で走ってもなんら不思議はないかなとみたいです。初距離と言うことが不安点かなとは思います。

ネヴァブション(父マーベラスサンデー×母父Mill Reef)
65.5-51.2-37.9-12.5(美浦北C)07年の勝ち馬。ということで、評価はしておくべきかなと。調教も走っている方だとは思います。

マイネルキッツ(父チーフベアハート×母父サツカーボーイ)
65.3-50.0-37.5-12.0(美浦南P)前走59キロで4着。今回も59キロ。昨年の二着馬。そこから2キロ重くなるので、問題はそこかなと思います。もう一つの問題は、ヤヤ重で掲示板が精一杯だった馬。今、渋った馬場と荒れた馬場でどこまでやれるかなという疑問があると言う事を書き残しておきたいです。

以下の馬に期待したいと思います。
とは、書いたものの、どの馬も自分ではピンときません。ということで、もう少し考えたいと思います。ありがとうございました。
にほんブログ村 トラコミュ 第58回 日経賞(GII)へ第58回 日経賞(GII)
第57回毎日杯の考察。調教と血統編

2010年03月24日(Wed)21時03分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。
にほんブログ村 トラコミュ 第57回 毎日杯(GIII)へ第57回 毎日杯(GIII)
第57回毎日杯の考察。データと傾向編で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。
2010年度、第57回毎日杯。調教と血統編です。
阪神芝1800m外回りを、考えていきたいと思います。特別登録馬は14頭。フルゲートは16頭。
ザタイキ
ダノンシャンティ
ミッキードリーム
リルダヴァル
ルーラーシップ
以上の5頭に注目というのが前回までの考察でした。調教と血統を考えていきたいと思います。
血統と追い切り(調教)から考える。血統は、JRAのHPに記載されてるのを。
栗東の坂路は、不良馬場。
ザタイキ(父アグネスタキオン×母父トニービン)
53.1-38.5-25.8-13.6(栗東坂路)追いきっているタイムが速いようには見えません。不良馬場だったことが原因か。今回は、他にも強い馬がでてきているので、個人的には、いれても相手かと思います。

ダノンシャンティ(父フジキセキ×母父Mark of Esteem)
53.4-38.9-25.5-12.9(栗東坂路)不良馬場だったことを考えると、この数字は評価すべきかとも思います。キレがある馬とは思ってはいませんでしたが、前走は、調教師自身がキレがあると言っていた。ということで評価すべきと見えます。

ミッキードリーム(父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス)
54.3-39.5-25.9-13.1(栗東坂路)ヤヤ重時に、同コースで勝利。調教のラップ事態も悪くは見えません。後は相手関係にどこまで。というところでしょうか。

リルダヴァル(父アグネスタキオン×母父Thunder Gulch)
80.3-63.5-49.0-36.8-11.7(栗東DP)骨折明けになるわけですが、DPで追いきった数字としては、底まで不満はありません。最後のキレがあるという点と、同コースなので、評価はすべきかとは思いますが、不安点は怪我明けということ。

ルーラーシップ(父キングカメハメハ×母父トニービン)
80.0-63.3-49.4-36.0-11.8(栗東芝)珍しい所で追いきった印象。芝馬と言う事を考えると、芝で追いきるのが一番だと個人的には思うが。芝も不良馬場。不良馬場+荒れた馬場というのが本番になると思うのだが、それでもキレている印象。データ的に不安かもですが、評価したいです。

以下の馬に期待したいと思います。
ダノンシャンティ
リルダヴァル
ルーラーシップ
以上の3頭に注目したいです。注目すべき3頭に素直に注目と個人的には思えました。甲乙つけがたいのかもしれません。問題は馬場の状態かと思います。普通に走って勝つ馬か、怪我明けの馬が勝つか、データを破る馬か、どれかであることを願いたいです。
にほんブログ村 トラコミュ 第57回 毎日杯(GIII)へ第57回 毎日杯(GIII)
第40回高松宮記念。データと傾向編

2010年03月23日(Tue)16時32分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。JRAより、データや傾向から、本命にできなさそうな馬(馬券圏外と考える馬)を除外していきたいと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 第40回 高松宮記念(GI)へ第40回 高松宮記念(GI)
2010年度、第40回高松宮記念。データと傾向編です。
中京芝1200mを、考えていきたいと思います。特別登録馬は24頭。フルゲートは18頭。
海外の馬が辞退して、日本の馬だけ一戦に。どの馬が勝つのか、そして、改修前最後の中京コース。いろいろと楽しみな一戦です。
アイルラヴァゲイン
アルティマトゥーレ
エイシンタイガー
エーシンエフダンズ
エーシンフォワード
カノヤザクラ
キルシュブリューテ
キンシャサノキセキ
グランプリエンゼル
コパノオーシャンズ
サンカルロ
ショウナンカザン
スズカコーズウェイ
ゼットカーク
セブンシークィーン
セントラルコースト
タマモナイスプレイ
トウショウカレッジ
トップオブピーコイ
ピサノパテック
ビービーガルダン
ファイングレイン
プレミアムボックス
ヘッドライナー
地方馬、外国馬
ウルトラファンタジー
セイクリッドキングダム
海外の馬は回避していますから、実際は、22頭。キルシュブリューテ、タマモナイスプレイ、セントラルコースト、トップオブピーコイ、コパノオーシャンズ、ゼットカークの順番で繰り上がり順だと思います。G1ということですので、それらの馬を除いた18頭で考えたいと思います。
データや傾向
JRAより、データ的傾向から、本命にできなさそうな馬(馬券圏外と考える馬)を除外していきたいと思います。
当日の傾向。
単勝オッズが10倍以上だった馬の、枠番別成績(過去10年)
1枠[1-0-1-13]
2枠[0-0-0-17]
3枠[0-0-0-18]
4枠[0-1-0-13]
5枠[0-0-0-15]
6枠[0-0-0-14]
7枠[1-1-1-20]
8枠[1-1-3-20]
当日に困ったら、ここらへんに注意しておきたい。先週ローラーをかけたのだが、今週もかけるようなら傾向が変わってくるかもしれません。後は馬場が渋る可能性も。
単勝人気別成績(過去10年)
5番人気以下[0-4-4-131]という成績。
本命を考える時は4番人気の馬からが安全ということではなかろうか。
年齢別成績(過去10年)
>7歳以上[0-1-2-36]という成績。
馬券圏内に入っているという事を考えると不安材料程度にしかならないのかもしれない。
アイルラヴァゲイン、キンシャサノキセキ、トウショウカレッジ、ピサノパテック、ファイングレイン、プレミアムボックスが、該当する。
前走のデータや傾向。
前走の単勝人気別成績(過去10年)
>4番人気以下[0-4-4-98]という成績。
今年は、予想以上に馬場が荒れている年なわけだが、ということを前提に考えると感で18頭から1頭に本命を打たなければなくなるので、重視したい。
エーシンエフダンズカノヤザクラグランプリエンゼルサンカルロスズカコーズウェイセブンシークィーントウショウカレッジピサノパテックファイングレインプレミアムボックスヘッドライナーが、該当。個人的には、前走も人気がなければ、ここでも人気がない。という可能性が高いと思っているので、本命を打ちたくない。という意味で嫌ってみたい。
JRAから読み取れるデータは以上になると思います。
アイルラヴァゲイン
アルティマトゥーレ
エイシンタイガー
エーシンフォワード
キンシャサノキセキ
ショウナンカザン
ビービーガルダン
以上の7頭が残ります。個人的に嫌いたい馬がいるので、書き残しておきたいと思います。
アイルラヴァゲインは、掲示板に乗っている強みはあるが、高齢の馬なら勝っている他の馬がいるので、個人的には嫌いたい。
アルティマトゥーレ
エイシンタイガー
エーシンフォワード
キンシャサノキセキ
ショウナンカザン
ビービーガルダン
現段階では、以上の6頭に注目したいです。7歳以上の壁をやぶれるかや、前走負けすぎていての巻き返しがあるか等、そこらへんは、次回で。次回は、調教や血統面から評価すべき馬を考えたいと思います。ありがとうございました。
にほんブログ村 トラコミュ 第40回 高松宮記念(GI)へ第40回 高松宮記念(GI)
第17回マーチステークス。データと傾向編

2010年03月23日(Tue)14時00分、投稿。【競馬】重賞考察記事。

「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。JRAより、データや傾向から、本命にできなさそうな馬(馬券圏外と考える馬)を除外していきたいと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 第17回 マーチステークス(GIII)へ第17回 マーチステークス(GIII)
2010年度、第17回マーチステークス。データと傾向編です。
中山ダート1800mハンデ戦を、考えていきたいと思います。特別登録馬は31頭。フルゲートは16頭。
ダート戦線は、登録馬が多いという事で、層が厚いのか。なんというのか。想定されている馬プラス繰り上げ順2番目ぐらいの馬で考えたいと思います。
ウォータクティクス57.0
クリールパッション57.0
ケイアイスイジン53.0
シビルウォー56.0
ストレートイン53.0
デストラメンテ54.0
トーホウオルビス55.0
ナスノストローク55.0
ナニハトモアレ54.0
ネイキッド56.0
バロズハート55.0
フサイチピージェイ57.0
マイディアサン55.0
マコトスパルビエロ58.0
マルブツリード56.0
モンテクリスエス56.0
以上の16頭と。
ゲンパチタキオン53.0
ポートラヴ51.0
繰り上げ順に二位までの馬。以上の18頭から考えたいと思います。
データや傾向
JRAより、データ的傾向から、本命にできなさそうな馬(馬券圏外と考える馬)を除外していきたいと思います。
当日の傾向。
単勝人気別成績(過去10年)
>10番人気以下[0-3-1-58]
4コーナーの位置別成績(過去10年)
>10番手以下[0-1-1-55]
単勝オッズが10倍以上だった馬の、枠番別成績(過去11年)
>1~4枠[0-2-2-52]
以上の成績から本命にしては危ないと考えたい。これらに当たりそうな馬を想定して除外することは危ないのでしないが、書き残しておいて損はないと思うので、書いておきます。
前走の傾向とデータ。
前走の着順別成績(過去10年)
>10着以下[1-0-2-39]という成績。
馬券圏内に入っているから除外できないようにも感じるが、JRAに>ただ、“前走10着以下から3着以内に巻き返した馬”は、3頭いずれも前走が「フェブラリーS」だった。と、ある。ということで、それ以外の馬は、除外してもいいと個人的には思いたい。
ナスノストロークバロズハートポートラヴマイディアサンの4頭が該当。馬券的にも軽視したい。
前走がオープン特別か条件クラスだった馬の、そのレースでの着順別成績(過去11年)
>6着以下[0-1-2-36]という成績。
本命にはできないかなと感じます。流れ一つと言われればそれまでですが。
デストラメンテネイキッドの2頭が該当だと思う。本命にはしにくいので、書き残しておきたい。
上記のことから、残る馬は、「前走が重賞の馬」か「条件戦を勝っている、OP戦などで負けすぎていない馬」という事になると思います。大荒れの重賞になる事が多いので、現状は、これしか手がないかなとみたいです。
ウォータクティクス57.0
クリールパッション57.0
ケイアイスイジン53.0
シビルウォー56.0
ストレートイン53.0
トーホウオルビス55.0
ナニハトモアレ54.0
フサイチピージェイ57.0
マコトスパルビエロ58.0
マルブツリード56.0
モンテクリスエス56.0
ゲンパチタキオン53.0
以上の12頭に期待という事になります。次回は、調教や血統面から評価すべき馬を考えたいと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 第17回 マーチステークス(GIII)へ第17回 マーチステークス(GIII)
前のページ HOME 次のページ
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:33
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]