忍者ブログ

誰か僕を拾ってください

国産和牛が、競馬の予想と考察を書き続け勉強していくブログです。競馬が大好きです。重賞は、データと調教判断で予想しています。誰か僕を拾ってください。

競馬ブログ村 トラコミュ

当ブログの説明書

競馬を楽しむためのリンク

[PR]

2019年11月12日(Tue)13時40分、投稿。記事。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【競馬】いまごろ土日重賞回顧

2010年02月28日(Sun)23時07分、投稿。【競馬】いまごろ土日重賞回顧記事。

・5頭選んで、人気馬で切れそうなのがいたら切る。という努力目標(笑)で重賞予想しています。三連複、三連単へのチャレンジは勉強を重ねつつしていくつもりです。
今回は、適当に回顧したいと思います。
土曜日。
2010年度、第19回アーリントンカップの予想。阪神芝1600m外回り。16頭によるレース。予想は以下。
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)予想へ第19回 アーリントンカップ(GIII)予想
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)速報へ第19回 アーリントンカップ(GIII)速報
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)へ第19回 アーリントンカップ(GIII)
【競馬】アーリントンカップ◎1フラガラッハ
>◎1フラガラッハ(3番人気5着)
>○3ザタイキ(1番人気2着)
>▲2ニシノメイゲツ(2番人気6着)
>△8タニノエポレット(9番人気9着)
>△10キョウエイアシュラ(6番人気7着)
的中ならず。失敗というか、なんというか。データ的に本命はないと思っていた馬に勝たれてしまったので、仕方ないです。コメントもとりながら、回顧を。
◎1フラガラッハ(5着)
「立ち上がったときにゲートが開きました。スローな流れで行きたがるような面を見せたので、あのようなレースになりました。仕掛けが早かったかもしれません」とのこと。
不運ですかね。向こう上面から、コーナーまで外を回って行ったぐらいなので、仕方ないです。
○3ザタイキ(2着)
一応の二着確保。といった印象です。34.5で上がりは二位ですしキレなかったという印象。人気なら嫌うのも手かもしれませんね。
レベル自体が微妙かもといわれてしまうのは、仕方ないですね。
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)予想へ第19回 アーリントンカップ(GIII)予想
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)速報へ第19回 アーリントンカップ(GIII)速報
にほんブログ村 トラコミュ 第19回 アーリントンカップ(GIII)へ第19回 アーリントンカップ(GIII)

日曜日。
2010年度、第54回阪急杯の予想。阪神芝1400m。16頭によるレース。予想は、以下。
にほんブログ村 トラコミュ 第54回 阪急杯(GIII)予想へ第54回 阪急杯(GIII)予想
にほんブログ村 トラコミュ 第54回 阪急杯(GIII)速報へ第54回 阪急杯(GIII)速報
にほんブログ村 トラコミュ 第54回 阪急杯(GIII)へ第54回 阪急杯(GIII)
【競馬】阪急杯◎3ビービーガルダン
>◎3ビービーガルダン(1番人気7着)
>○2エーシンフォワード(2番人気1着)
>▲10トライアンフマーチ(3番人気4着)
>△1ヘッドライナー(8番人気10着)
>△4ワンカラット(5番人気2着)
○-△の的中。馬連2770円。
正直な所、◎が負けてしまったので、残念な結果でした。
テンションが高かったとのことなので、残念ですね。
データ的にない馬を拾えていたのが、自分が助かった原因ですが、データが通用しないとなると、駄目ですね。特にコメントを入れて振り返る点はありません。
にほんブログ村 トラコミュ 第54回 阪急杯(GIII)予想へ第54回 阪急杯(GIII)予想
にほんブログ村 トラコミュ 第54回 阪急杯(GIII)速報へ第54回 阪急杯(GIII)速報
にほんブログ村 トラコミュ 第54回 阪急杯(GIII)へ第54回 阪急杯(GIII)

中山記念。
2010年度、第84回中山記念の予想。中山芝1800m。16頭によるレース。予想は以下。
【競馬】中山記念◎1キングストリート
にほんブログ村 トラコミュ 第84回 中山記念(GII)予想へ第84回 中山記念(GII)予想
にほんブログ村 トラコミュ 第84回 中山記念(GII)速報へ第84回 中山記念(GII)速報
にほんブログ村 トラコミュ 第84回 中山記念(GII)へ第84回 中山記念(GII)
>◎1キングストリート(1番人気7着)
>○11アブソリュート(3番人気10着)
>▲7ライブコンサート(12番人気9着)
>△2モエレビクトリー(7番人気15着)
>△9ドリームサンデー(6番人気5着)
的中ならず。ここまで華麗にはずせるか!という自分を褒めたいです(苦笑)不良馬場だったのが、大きなポイントだったのかもしれません。
綺麗な馬場でやれた時や、流れに乗れたときにやれる馬なのど、振り返る馬が数等いるかもしれません。データ的にないなと思っていた馬に1着~3着までやられてしまったので、自分としては、どうしようもありませんでした。
にほんブログ村 トラコミュ 第84回 中山記念(GII)予想へ第84回 中山記念(GII)予想
にほんブログ村 トラコミュ 第84回 中山記念(GII)速報へ第84回 中山記念(GII)速報
にほんブログ村 トラコミュ 第84回 中山記念(GII)へ第84回 中山記念(GII)
なんとも言えない、一週間でした。雨が降ったときは、馬場を優先的に考えるのも重要なのかなと。レースがあまりにも流れなければ、展開。データ馬券だけでは駄目ですね。毎週反省と共に、勉強です。ありがとうございました。
PR
【競馬】いまごろ土日重賞回顧

2010年02月22日(Mon)04時37分、投稿。【競馬】いまごろ土日重賞回顧記事。

・5頭選んで、人気馬で切れそうなのがいたら切る。という努力目標(笑)で重賞予想しています。三連複、三連単へのチャレンジは勉強を重ねつつしていくつもりです。
土曜日。
2010年度、第103回京都記念の予想。京都芝2200m外回り13頭によるレース。予想は以下。
【競馬】京都記念◎13ブエナビスタ
にほんブログ村 トラコミュ 第103回 京都記念(GII)へ 第103回京都記念(GII)
>◎13ブエナビスタ(1番人気1着)
>○4ホワイトピルグリム(5番人気7着)
>▲7ドリームジャーニー(2番人気3着)
>△12ジャガーメイル(3番人気2着)
>△2サンライズマックス(4番人気10着)
◎-△の的中(三連複、三連単は、対象外)。単勝150円。馬連1320円。
特に振り返る必要もないとは思うのですが(苦笑)
◎13ブエナビスタ(1着)
▲7ドリームジャーニー(3着)
△12ジャガーメイル(2着)
ブエナビスタの上がり3F33.4。2・3着の馬が、33.3。ということで、物理的に無理ですね。▲7ドリームジャーニーが、59キロで伸びてきた強さもあるわけですが、特に、振り返ることはないと思います。△12ジャガーメイル(2着)が、右回りで伸びたのは、収穫なのかもしれません。
○4ホワイトピルグリム(7着)
△2サンライズマックス(10着)
○4ホワイトピルグリム(7着)は、落鉄の影響かなと思いましたが、それはなかったみたいです。△2サンライズマックス(10着)は、イライラしてたとの事で。
データ的に良かった。というより、強い馬が強い競馬をしたと言うことで、自分の実力ではないですね。良い結果を得られて良かったです。
にほんブログ村 トラコミュ 第103回 京都記念(GII)へ 第103回京都記念(GII)

2010年度、第45回デイリー杯クイーンカップの予想。東京芝1600m16頭によるレース。予想は以下。
【競馬】クイーンカップ◎15ギンザボナンザ
にほんブログ村 トラコミュ 第45回 クイーンカップ(GIII)へ 第45回 クイーンカップ(GIII)
>◎15ギンザボナンザ(4番人気7着)
>○9アプリコットフィズ(1番人気1着)
>▲1テイラーバートン(2番人気3着)
>△5ブルーミングアレー(3番人気5着)
>△6シャルルヴォア(6番人気6着)
不的中。アチャー。>上位4頭の1・2着争いになるかなと思っているのですが。と書いたのに、やってしまった。という事で(苦笑)
◎15ギンザボナンザ(7着)
「外枠で前にカベを作りたかったですね。前回、少し前に出して行く競馬をしたせいか、珍しく最初行きたがっていました。」とのこと。パドックで、入れ込むのは大丈夫と言っていたわりには、仕方ないかなと。トライアルに行くそうです。
○9アプリコットフィズ(1着)
逃げる一頭を追いかける形で、道中二番目の位置から、上がり3F35.1のメンバー中2位タイ。ゲートを出たなりにどう走るか考えていたそうなので、優秀なのかなと。桜花賞に直行だそうです。
▲1テイラーバートン(3着)
折り合いの差との事です。抑えた方がいいと言っているのですが、その競馬を次にするかもしれないので、そこらへんは注意として書き残しておこうかなと。
△5ブルーミングアレー(5着)
△6シャルルヴォア(6着)
△5ブルーミングアレー(5着)は、疲れかなとも言っていたので、そうかもしれません。ここで一息入れるそうです。△6シャルルヴォア(6着)は、上がり2位タイ。休み明けだったこともありますし、どこかで馬券になればなと思います。
上位4頭の1・2着を期待していたのですが、甘かったです。近走大敗があった馬が駄目だったデータが破られてしまったので、仕方ないかなと思います。
にほんブログ村 トラコミュ 第45回 クイーンカップ(GIII)へ 第45回 クイーンカップ(GIII)

日曜日。
2010年度、第27回フェブラリーステークスの予想。東京ダート1600mオーロマイスターが取り消しで15頭によるレース。予想は以下。
にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フェブラリーステークス(GI)予想へ 第27回 フェブラリーステークス(GI)予想
【競馬】フェブラリーステークス◎4エスポワールシチー
>◎4エスポワールシチー(1番人気1着)
>○12グロリアスノア(6番人気5着)
>▲6サクセスブロッケン(2番人気3着)
>△3テスタマッタ(5番人気2着)
>△11スーニ(7番人気9着)
◎-△の的中(三連複、三連単は、対象外)。単勝170円。馬連890円。
印5頭のうち、5着までに4頭でしたので、自分としては納得できました。
◎4エスポワールシチー(1着)
枠で嫌わなくて良かったです(苦笑)もし行くならドバイで頑張ってほしいですね。ウオッカと対戦?引っ張るだけ、引っ張ってとかないといいと思いますが。
○12グロリアスノア(5着)
「もう少し流れると思ったんだけど…後ろのグループは団子状態になっていました。終いの伸びはしっかりしていただけに残念です」とのこと。外枠に入りましたし、もっと前でと思ったのですが、残念です。上がり37.0秒なら、別の所ではやれそうと書き残しておきたいです。
▲6サクセスブロッケン(3着)
「勝ち馬も強いけど、2着馬も強かったですよ。自分の馬は力を出し切っています」この後のことは未定だそうです。1秒差つけられているので、差がついてしまったかなと思います。個人的には、内田騎手が復帰したのが嬉しいです。
△3テスタマッタ(2着)
△11スーニ(9着)
△3テスタマッタ(2着)は、「枠も良かったし、少し掛かりましたけど、無理せず上手にコーナーも回れました。自信を持って臨みましたし、今日は馬を褒めてあげたい気持ちです。次に繋がる競馬でした。またGIを勝てる馬です」とのこと。枠で嫌う形になってしまったのですが、素晴らしい走りだったと思います。△11スーニ(9着)は、道中後方。上がりも37.1秒。もう少し前でやれればなのかなと思いましたが、それはそれで難しいのかもしれませんね。
にほんブログ村 トラコミュ 第27回 フェブラリーステークス(GI)へ  第27回 フェブラリーステークス(GI)
以上になります。
最後の最後で、本命党の出番が出てきて嬉しかったです(苦笑)終わりよければ全て良しといいますが、開催の最後にいい形で終われて、個人的には、良かったです。次回は、酷い開催の重賞成績を、回顧したいと思います。
◎が的中したので、【血統フェスティバル】blogさんの記事にブログ名が出てました。
ありがとうございます。
【血統フェスティバル】blogさんの記事は以下。
フェブラリーS(単勝・馬単的中^^)・京都記念・クイーンCの回顧
以上になります。来週からは開催が変わるので、気持ちを入れ替えていければなと思います。良い週末を。
【競馬】いまごろ土日重賞回顧

2010年02月14日(Sun)19時36分、投稿。【競馬】いまごろ土日重賞回顧記事。

2010年2月18日(木)23:00~2月19日(金)7:00
上記時間帯において、基幹システムの安定稼動を目的とした、ネットワークメンテナンスを実施いたします。
というアナウンスがされているので、今週は早めにいきたいと思います。

・5頭選んで、人気馬で切れそうなのがいたら切る。という努力目標(笑)で重賞予想しています。三連複、三連単へのチャレンジは勉強を重ねつつしていくつもりです。
先週に引き続きいろいろと言いたい事がありますが、これが競馬と言うことで。ダメダメでした。
日曜日。
にほんブログ村 トラコミュ 第50回 きさらぎ賞(GIII)へ 第50回 きさらぎ賞(GIII)
第50回きさらぎ賞。京都芝1800m外回り11頭によるレース。予想は以下。
【競馬】きさらぎ賞◎11レーヴドリアン
>◎11レーヴドリアン(1番人気2着)
>○7ダイワバーバリアン(2番人気5着)
>▲4インペリアルマーチ(3番人気4着)
>△10アドマイヤロイヤル(8番人気9着)
>△9ステージプレゼンス(6番人気3着)
不的中。5着までに印4頭でも、これでは、駄目ですね。
データ的に>前走、新馬、未勝利[0-0-2-17]。ということだったのですが、これが破られると予想したまではよかったのですが、勝たれてしまったので、仕方ありません。
コメントも取りながら、今後のために、振り返りたいと思います。
◎11レーヴドリアン(1番人気2着)
上がり3F34.1の一位。*2ネオヴァンドーム(1着)が34.6。大外をぶん回すという展開。行き脚がつかないというのか、4コーナー過ぎまで前に行かせようと追ってもいないように見えたので、消極的なレースをした感があります。馬券的に勝っている人からみると、ひどいというか、なんと言うか。
「直線を向いて手前を替えてからの伸びは凄かったです。距離はもう少しあった方がいいですね。使いながらしっかりしてきましたし、とりあえず賞金を加算出来ました」
というコメントをしているぐらいなので、反省する気は0のようです。前半のペースがある程度速かったのは事実だとは思いますが、難しいですね。ですので、信じて本命を打った自分が悪いと言うことで(苦笑)
○7ダイワバーバリアン(5着)
▲4インペリアルマーチ(4着)
その思った以上にゆったりとしなかった前半で前にいた馬。道中3・4番手。▲4インペリアルマーチ(4着)は「引っ掛かった訳ではありませんが、思いのほか前の位置での競馬になりました。速い流れの中で前を追いかけて脚を使ってしまったかもしれません。それに、馬体も少し太かったですね」とのこと。馬体が、まだまだのようにも見えるので、これからでしょう。
○7ダイワバーバリアン(5着)に関しては、キレルと言っていたが、前目の競馬をしていたので、こんなもんかなと。折り合いやら距離の不安やらがあると思うと書いといて、この評価は失敗だったかなと自分では思っています。
△10アドマイヤロイヤル(9着)
△9ステージプレゼンス(3着)
△10アドマイヤロイヤル(9着)は、プラス24キロ。画面を通してですが、気持ち太いかなと思いました。早い上がりも使えるかなと思ったのですが、残念。
△9ステージプレゼンス(3着)は、終いのインパクトが足りないと思っていたので、この評価でしたが、レースは上手く立ち回ったと見たいです。
そんなわけで、微妙にいい所も、悪い所も出てしまいましたが、データが破られてしまっては、仕方ないです。

にほんブログ村 トラコミュ 第60回 ダイヤモンドステークス(GIII)へ 第60回 ダイヤモンドステークス(GIII)
第60回ダイヤモンドステークス。東京芝3400m15頭によるレース。予想は以下。
【競馬】ダイヤモンドステークス◎7モンテクリスエス
>◎7モンテクリスエス(3番人気12着)
>○3ヒカルカザブエ(2番人気8着)
>▲10トウカイトリック(4番人気5着)
>△8メインストリーム(5番人気4着)
>△13フォゲッタブル(1番人気1着)
不的中。5着までに印3頭でも、これでは、本当に駄目ですね(苦笑)
道中、前々で競馬をしていた馬が、2・3着。ですが、1着の△13フォゲッタブルに関しては、本当に強いとしか言いようがありません。「アナタ、疲労の二文字は、ないの?」と、問いたいぐらいです(苦笑)
コメントをとりながら、反省したいのですが、書き残しておきたいこととして武豊騎手が「3400mのスタート地点で外枠というのは不利で、位置取りは自然と後ろになりました」とのこと。外枠は不利と考えている事を書き残したいです。
軽量の馬が、前で残るような展開でしたので、反省している騎手が多かったです。自分も反省ですが(苦笑)
▲10トウカイトリック(5着)
△8メインストリーム(4着)
▲10トウカイトリック(5着)は、「道中リズム良く行けました。ただ、直線もう少しバラけてくれれば良かったのですが。脚を余してしまいました」とのこと。
△8メインストリーム(4着)は、「1コーナーで外から入られてポジションが悪くなってしまいました。向正面では勝ち馬の後ろにつけられましたが、もう少し前で競馬をしていれば違っていたと思います。距離は大丈夫です」とのこと。
それぞれ、道中の位置取り。脚の差が出た。ということなので、好調であれば長丁場でと言う事を残したいです。
◎7モンテクリスエス(12着)
○3ヒカルカザブエ(8着)
それぞれ、大きく負けてしまいました。○3ヒカルカザブエ(8着)は、「道中走りに違和感が見られました。原因がまだ分かりませんが、目に見えない部分で何かあるのかもしれません。しかし、大きなダメージはなさそうなので、今後は天皇賞へ向けて慎重に調整して行きたいと思います」とのこと。大丈夫なのか、何なのか。少し心配です。調教量が少ない所からも、判断できたのかなとは思いましたが。
◎7モンテクリスエス(12着)に関しては、何も出ていないのでわかりませんが、そのうち出てくると思うので、そちらを参考に。よかったと思ったのですが、駄目でしたね。ハンデとかもあったのかなぁ。うーん。バシバシ調教をやっていたと思ったのですが、難しいです。

それぞれ、データ的に買えない馬に勝たれてしまい、ちゃんと評価できなかった所が反省です。展開に関しても読みが甘かったと思っています。反省しっぱなしですが、頑張って精一杯生きたい思います。ありがとうございました。
にほんブログ村 トラコミュ 第50回 きさらぎ賞(GIII)へ 第50回 きさらぎ賞(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第60回 ダイヤモンドステークス(GIII)へ 第60回 ダイヤモンドステークス(GIII)
【競馬】いまごろ土日重賞回顧

2010年02月08日(Mon)18時03分、投稿。【競馬】いまごろ土日重賞回顧記事。

・5頭選んで、人気馬で切れそうなのがいたら切る。という努力目標(笑)で重賞予想しています。
いろいろと言いたいとはありますが、回顧したいと思います。
土曜日。
にほんブログ村 トラコミュ 第44回 小倉大賞典(GIII)へ 第44回 小倉大賞典(GIII)
第44回小倉大賞典。予想は以下。
【競馬】小倉大賞典◎7ドリームサンデー
>◎7ドリームサンデー(3番人気11着)
>○4マイネルスターリー(4番人気2着。降着で5着)
>▲14ナリタクリスタル(2番人気3着。降着の影響で2着)
>△1リトルアマポーラ(1番人気13着)
>△9ダンスインザモア(5番人気5着。降着の影響で4着)
自分自身にとっては呪いでもかかったかのような重賞でした。前日に、○3モエレビクトリーとしたのですが、取り消しで追記し、上記のようになりました。
まず、レース前までに、多くの事が起こりました。対抗の評価の馬が、取り消し。そして、雪でのレースの遅れ。ヤヤ重ぐらいを想定していたのですが。これは、仕方ないです。
ですが、JRAのゲートの不具合には、言葉を失いました。JRAより。
7番ドリームサンデー号及び5番アーリーロブスト号の枠入りの際、発馬機材の誤動作により、全枠の前扉が開いたため7番ドリームサンデー号が枠内から跳び 出しましたが、同馬は馬体検査の結果、馬体に異状を認めませんでしたので、そのまま発走いたしました。
この出来事により、◎7ドリームサンデー(11着)は、出て行ってしまう事に。1角過ぎまで逸走したわけで、もう、終わったなと自分では思いました。過去の例にない一例との事なので、どういえばいいか、わかりません。
前日の段階から◎○▲のどれかで、残る期待は、○4マイネルスターリー(5着)となるわけですが、こちらは、レース中に急に外側に斜行し、△14番ナリタクリスタル、△9番ダンスインザモアの走行を妨害したため、降着。ここまで、悲惨な重賞は、初めてです。
展開的な事を考えて、のぞいた馬に勝たれてしまったわけですが、仕方ないですね。対抗馬が取り消した時点で展開も含めて考える臨機応変にいける力が自分にはまだ、無いという事でしょう。反省です。
どう回顧すればいいのか、わかりませんが、これも競馬だ。とは、言えないので、このレースの回顧は、終わりにしたいと思います。

日曜日。
にほんブログ村 トラコミュ 第15回 シルクロードステークス(GIII)へ第15回 シルクロードステークス(GIII)
第15回シルクロードステークス。予想は、以下。
【競馬】シルクロードステークス◎16エイシンタイガー
>◎16エイシンタイガー(1番人気8着)
>○3ショウナンカザン(4番人気2着)
>▲13レディルージュ(2番人気15着)
>△2シンボリグラン(6番人気3着)
>△12アルティマトゥーレ(3番人気1着)
△-○の的中(三連複、三連単は、対象外)。馬連1950円。
データ的になかった馬二頭が、1着と3着ですので、仕方ないです。ですが、その馬二頭を拾えたので、自分としては正解だった重賞だと思いたいです。
コメントも取りながら、今後のために、振り返りたいと思います。
◎16エイシンタイガー(8着)
上がりは33.9という数字。騎手が「最悪のパターン。遅いペースで、ずっと外を回らされる形になって。内めの枠なら違う競馬ができたと思う」との事。上がりを使っていますし、ここまで遅くなるとは想定していなかった自分の責任です。上がりは使えていますし、今後は枠とペースと馬場しだい。という事で。
○3ショウナンカザン(2着)
前半3F34秒4で、上がり3F34.0と、この馬にベターな騎乗をしました。後続とは1馬身3/4差なので、枠をいかした騎乗。行かせた方がいいというのもあったのでしょうが。評価していた馬なので、これ以上は、特にありません。
▲13レディルージュ(15着)
本命、対抗、この馬とデータ的にクリアしていた馬。評価を落とす事にしたのは、上がりが使えない。血統的に、微妙。と言うことだったのですが、ここまで着順が悪いとは思いませんでした。「1、2着馬と近い位置にいたのですが、何ででしょうか?馬場を気にして集中していませんでした」 「返し馬の感じは前走より良かったが、ボコボコした馬場を気にするところがあった。」との事なので、それが駄目なのかもしれませんね。これは、自分の責任です。
△2シンボリグラン(3着)
△12アルティマトゥーレ(1着)
△2シンボリグラン(3着)は、両脇からこられ控える形。ですが、調教もよかったように、上がりも確実に使い3着。ハイペースになるような展開ならという所でしょうか。
△12アルティマトゥーレ(1着)は、調教が軽かったので相手までとしたのですが、格の違いで勝たれてしまいました。ペースが遅かった。というのもあるのでしょうが、前半と後半同じぐらい早くいける馬なので、そういう事になれば、今後も。とはいっても、次走の高松宮記念がラストランですが。
どの馬も展開にやられた感はありますが、前日の予想として、少しは成長したかなと兆しが見える結果でした。

にほんブログ村 トラコミュ 第44回 共同通信杯(GIII)へ第44回 共同通信杯(GIII)
第44回共同通信杯。予想は、以下。
【競馬】共同通信杯◎5アリゼオ
>◎5アリゼオ(1番人気3着)
>○4ダイワアセット(4番人気4着)
>▲3ダノンシャンティ(2番人気2着)
>△6ハンソデバンド(3番人気1着)
>△8ロジスプリング(5番人気11着)
▲-△の的中(三連複、三連単は、対象外)。馬連1440円。
完全にやってしまった感、たっぷりです(苦笑)データ的にありえない馬に本命をうち、そして、三着とは。2戦までの馬が[0-0-3-17]だったのですが、[0-1-4-18]に。結果として、勝っていないわけですし、本命にした自分が悪いです。
コメントも取りながら、今後のために、振り返りたいと思います。
◎5アリゼオ(3着)
「道中少し掛かっていた。馬込みが嫌らしく、リラックスして走っていなかった」パドックでの状況がよくなかったみたいで。舌を出して追いきりで走っていたので、不安だったのですが、当たってしまいました。今後の成長と言われても、前日の段階でそこまで予知できるかわかりませんので、不安点として残したいです。
○4ダイワアセット(4着)
「少し力んで走っていました。力が入っていた分、直線反応出来ませんでした」こちらは、力んでいたとの事で。難しいですね。追い出してから、このコースで、スッと反応できないと言っているとなると、中山で負けていたのが、裏付けられる形となった。という所でしょうか。
▲3ダノンシャンティ(2着)
考察時に、調教師さんのコメントを取り上げたのですが、結果的にそれが証明される事に。前半は出負け気味で、追いかけたら頭を上げる辛い展開に。ペースがあがれば、やれると思います。トライアルに出れる切符は手に入れたので、後は展開次第でしょうか。
△6ハンソデバンド(1着)
上手く乗られたという印象を受けました。今後もこういうレースでとなると難しいと思いますが、注目されるのでしょう。
△8ロジスプリング(11着)
出負けし、他馬に寄られ。ということで、この着順。もう少し、キャリアを重ねて判断。と言うところでしょうか。
特に、思うこともないのですが、どうもスローの競馬になると、次走にどうつながるのか、わかりません(苦笑)

今週の振り返りは以上となります。
正直、イラッとした土曜日だったのですが(苦笑)仕方ない。で、片付けられない事態は、許せないという牛でした。今週も、のろのろとした、このペースで頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。
【競馬】いまごろ土日重賞回顧

2010年02月01日(Mon)15時15分、投稿。【競馬】いまごろ土日重賞回顧記事。

・5頭選んで、人気馬で切れそうなのがいたら切る。という努力目標(笑)で重賞予想しています。
土曜日。
東京新聞杯。予想は以下になります。
【競馬】東京新聞杯◎3アブソリュート
>◎3アブソリュート(3番人気5.0倍6着)
>○2レッドスパーダ(2番人気4.5倍1着)
>▲4トライアンフマーチ(1番人気4.4倍2着)
>△5スマイルジャック(4番人気6.6倍7着)
>△16ライブコンサート(7番人気14.7倍13着)
○-▲の的中。950円ですが、BOXで買うと10点なので、トリガミです。
毎年、連対している傾向として>上がりが速い馬が毎年連対しているので、そういう馬を本命にしようという事にし、後は、馬券圏内に来そうな馬を選ぶということで。と言う事にしたのですが、そこが間違いだったかなと。
ただ、考察で、人気だとは思っていましたが、上位三頭を評価していたので、馬券圏内に二頭来たと言うことは、間違っていなかったと思うので、それで良かったです。コメントも取りながら反省したいと思います。
◎3アブソリュート(6着)
スタートで出遅れ。この時点で、前が止まらない傾向が出ていたので、終わったと思いました(苦笑)ただ、上がり3Fが33.6ということで、上がり1位でもなかったので仕方ないですね。道中追っかけた分かなと。先週、出遅れも想定した方がいいと反省したのですが、できていなかった自分が悪いです。
○2レッドスパーダ(1着)
▲4トライアンフマーチ(2着)
ルメール騎手が「いいレースができましたが、勝ち馬(2レッドスパーダ)は強いですよ」との事なので、単純に、相手が悪かった。そして、勝ち馬は強かった。という事ですね。2レッドスパーダは、「春の目標を安田記念(6月6日、東京)、賞金が足りればフェブラリーS(2月21日、東京)にも使ってみたい」とか言っているぐらいなので、香港も視野らしいのですが、え?フェブラリーS?という感じです。
△5スマイルジャック(7着)
△16ライブコンサート(13着)
△5スマイルジャック(7着)は、審議の対象にもなった馬。また追えなかったのか?という謎。運がないのか、なんなのか。△16ライブコンサート(13着)は、大外の分でしょうかね。嫌われている分なら評価してみようと思ったのですが、考えが甘かった。ということで。

日曜日。
京都牝馬ステークス。予想は、以下。
【競馬】京都牝馬ステークス◎9チェレブリタ
>◎9チェレブリタ(6番人気11.6倍5着)
>○14レインダンス(4番人気9.2倍10着)
>▲5ワンカラット(5番人気10.5倍4着)
>△8ヒカルアマランサス(1番人気3.3倍1着)
>△6ザレマ(2番人気4.8倍3着)
不的中。5頭選んでいるわけですが、5着までに4頭。ですが、当てたのは、雨だけでした(苦笑)レースはスロー(1000m通過が1.01.7ですので)。1頭だけ大外ぶん回して次元の違うレースをして勝たれてしまったので、仕方ないです。コメントを取りながら反省したいと思います。
◎9チェレブリタ(5着)
「手応えが良く、勝てるくらいに思っていましたが、外から来た勝ち馬が強かったですね。でも最後の100mは止まってしまいました」一瞬ですが、馬券圏内には来れるかなと思ったのですが、甘かったです。仕方ないと言ったところです。
○14レインダンス(10着)
「状態は良かったのに最後にこの雨ですからね。もったいなかったですね」 ここまで馬場が緩くなると、駄目ですね。雨だと駄目だろうと自分で想像していたのですが、降りすぎだなと思っていたので仕方ないです。
▲5ワンカラット(4着)
前に行っても速い脚を使えるだろうと想像しての4着。通過順位がずっと4番で4着なので、考えが微妙でした。外に出そうと思ったが、出せずに馬場の悪い所をということなので、舞台が変わればとも思います。
△8ヒカルアマランサス(1着)
△6ザレマ(3着)
△8ヒカルアマランサスは、デムーロ騎手が、52キロで走る方が辛かったって言ってたぐらいなので(苦笑)今後はヴィクトリアマイルを目標にして、次走は体調も見て決めたいと思います、との事。△6ザレマは、思っていた通り、勝ちきれず、それでもある程度走る。今後も、こういう評価かなと思います。
*15ベストロケーション(2着)を、拾えたかどうか考えたのですが、やはり難しいですね。道悪の適性という事を考えれば十分考えられたかなと。雨なら雨とハッキリ予想できなかった自分が悪いというのが一番の反省点です。京都は雨が降ると、外を通った方が優勢なのですかね。ここらへんは、残しておいても損はないかなと。

根岸ステークス。予想は、以下。
【競馬】根岸ステークス◎9サマーウインド
>◎9サマーウインド(1番人気2.0倍2着)
>○11ケイアイテンジン(2番人気6.9倍13着)
>▲16スーニ(3番人気8.8倍4着)
>△5セイクリムズン(8番人気23.6倍7着)
>△13オーロマイスター(4番人気9.1倍3着)
不的中。勝った*8グロリアスノア(1着)は、データ的には消えていない馬で印を打てると言えば打てるのですが、追いきり本数が不足だったと(4ヶ月休みで3本の時計)聞いていただけに。当日マイナス体重で、逆に驚いたぐらいです。前日の予想の段階で、中間に馬体を見れる機会など少ないですし、どう判断すればいいのか。
◎か○が、馬券圏内に残るような馬券を。と書いたように、他の印の馬が1頭でも馬券圏内にくるだろうというような買い方をしたので、負けはしなかったぐらいですが、自分のセンスのなさは、反省しなければなりません。とりあえず、自分が卸されて出荷されなくてよかったです(苦笑)コメントを取りながら反省したいと思います。
◎9サマーウインド(2着)
「2着は残念ですが、健闘と言っていいでしょう。初めて強いメンバーを相手に初めての1400m左回り。コーナーの回り方も不器用だったしね。折り合いもギリギリ我慢したし。ただこの馬には締まったダートの方がいいですね」武豊騎手のコメントが反省そのままなので、以上で(苦笑)
○11ケイアイテンジン(13着)
ずっと、◎9サマーウインドにプッシュされていたのが辛かったように見えました。時計が限界な面もあるのかなと思っていたのですが、難しいですね。単機で逃げれるような機会があれば。
▲16スーニ(4着)
こちらは、大外枠が響いたかなと。そこは予想通りでした。58キロでも、中間自己ベストの調教ならやれると思っていたので、この結果も個人的には納得です。能力はある馬ですし、壁が作れる時とかからなければ。というところですかね。
△5セイクリムズン(7着)
思った以上に、伸びなかったそうです。よくよく考えて見直してみれば、締まった馬場でなければ、そこまで速い上がりをもっていない馬でした。追いきりもそこそこ動いていて、力関係だけと思っていましたが、考えが、甘かったです。
△13オーロマイスター(3着)
+4キロと言う事で、中一週でも、しぼりきれていない様子。大外ぶん回して勝てるほど甘くないだろうと読んでいたので、それはそれで良かったかなと。

今週の振り返りは以上となります。
個人的な感想としては、微妙な感じですね。もう少しうまくできたかなと思います。一番苦手な重賞予想で、少しずつですが成長しているとは思うのですけど、時々、気を抜くと駄目ですね。考察時に、もう少し、評価すべき馬と、保留すべき馬と、評価を下げるべき馬とを、分ける必要があるのかなと思います。評価している馬が、馬券圏内に入っているのは嬉しいのですが、まだまだ駄目ですね。見極めが甘いです。反省しろ、俺。そして、このままだと卸されて出荷されかねないぞ。と、気合いをいれて終わりたいと思います。ありがとうございました。
前のページ HOME 次のページ
プロフィール
HN:国産和牛
年齢:33
性別:男性
生息地:東京競馬場に近い東京都民
職業:馬券で生きているかも
趣味:馬を見てレースを見て楽しむ事
自己紹介:
誰かに拾われる(雇われるとか広い意味で)事を夢見てblogを始めました。半分冗談ですが(笑)競馬などの勉強のログです。
いきなり利益をうめる存在ではないので、給料無しで構いません。勉強もします。やる気だけは満々です。
TBしすぎて、ごめんなさい。TBして頂いた方は無条件でLinkに登録されます(笑)
何事にも全力で釣られながら牛として、生きています。
リンク
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
カウンター
地道に頑張ります。
忍者ブログ [PR]